Archive for June, 2018

ぶっちぎりに安い株、カイカ。可能性は……?

Thursday, June 28th, 2018

カイカと言われてピンと来る方はいるだろうか? あまりいないだろうと思う。以前の社名は株式会社SJIと言うのだが、そちらだと聞き覚えがある方はいるかもいるかもしれない。この会社は1989年に創業した情報関係の会社で、主に中国との共同で事業を行っている。得意なのは金融システムのようだ。しかし、株価はかなり低く、流石に勧めることが難しいぐらいに低い。安いという意味では良いだろうが、今の段階ではこの会社が潰れた場合、その株は紙切れとなる。
しかしだ、この会社の取引先銀行を見てみると、三井住友銀行がある。カイカの金融システムに可能性があるかどうかは三井住友銀行なら一発でわかりそうなものだ。その三井住友銀行が未だにカイカと取引を続けているのならば、もしかしたら可能性があるかも知れない。文字通りの博打になるだろうが、いつか来るかも知れない可能性にかけて、安いうちに買うのも選択肢の一つと言えるだろう。

アイフリークモバイルはVRで化けるか?

Thursday, June 28th, 2018

アイフリークモバイルは主にデジタルコンテンツを扱っている会社で、近年ではVRやARに力をいれているようだ。VR(バーチャル・リアリティ)やAR(拡張現実)は少しずつ浸透してきてはいるとは言え、まだまだ未知の分野で可能性は十分にある。アイフリークモバイルは株価としては買いだと言えるものではないし、もし潰れればそこに注ぎ込んだお金は無意味となる。しかし、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社のパズルアンドドラゴンズのように、一気に大ヒットする商品が出てくるとも限らないのが、ゲームの怖いところではある。この会社は新人の育成としてアプリを作らせてはいるようだが、もしかしたらそこからVRのヒットゲームが来る可能性はある。デジタルコンテンツは全く読めないところが不安だが、もし当たれば……と言う期待感もある。その期待にこの会社が答えてくれるかはわからないが、検討する価値はあると言えるだろう。

大穴狙いのジェクシード

Tuesday, June 26th, 2018

皆さんはジェクシードと言う会社をご存知だろうか。創業は1964年10月6日とかなり古い会社である。この会社は会社専門のコンサルタント会社であり、戦略立案、業務改革、システム企画、システム設計、システム導入と言った幅広いサポートを実施している。コンサルタントのほとんどはアドバイスをして終わり、と言うことが多く「アドバイスはもらったが、その後はどうすれば良いんだ?」となることがある。だが、ジェクシードは幅広く対応することによって、その混乱をないようにしている。
さて、株を買うかどうかと言う話になるが、かなりブレ幅があるのがチャートを見るとわかる。高い時は高いが、低い時は劇的に低い。安い時に買い、高い時に売ると言うのがやりやすいと言える。ブレ幅が激しいからこそこの株は上級者向きかも知れない。自信のある上級者であれば、この株を買ってみるのもいいだろうが、始めたばかりの初心者には勧めることは出来ない。

アプリックスという可能性

Tuesday, June 26th, 2018

アプリックスと言う会社を皆さんはご存知だろうか。名前だけ聞くと、最近出来たように思えるような名前なのだが、創業は1986年とかなり古い。会社事業はネット関係であり、セキュリティ、デバイス、アプリ等と多岐に渡る。チャートを見ていると落ちているようではあるのだが、アプリックスはAIアシスタント対応家電開発支援サービスと言うのを2018年5月8日に始めている。このサービスは何かと言うと、簡単に言えばスマートスピーカーを介して、家電に音声で命令を伝えることが出来るというものだ。声だけでほぼ家の機械を動かせる状態になるのだ。
このサービスはアメリカで導入されており、既に実績を作っている。そのこともあってか、5月下旬に少しだけ株価が伸びているようだ。すぐに結果が出るものではないかも知れないが、当たればこのサービスが日本の家電のほとんどに搭載されるだろう。そうなる前に購入先として考えるのはありだと感じる。