手堅い株の一つ、HOYA

手堅い株を狙う、というのは悪くない。だが、何をもっての手堅いなのか? 難しいところでもある。手堅いというなら一昔前なら電力を筆頭としたインフラ株や自動車なんかがあるだろう。だが、俺が今注目してるのはHOYAだ。

HOYAというと、眼鏡を思い浮かべる人も多いんじゃないだろうか。実際に自分もHOYAのレンズを使っているし、特に問題があるわけじゃあない。だが、眼鏡だけじゃなく医療機器、光学機器に半導体用マスク基盤などHOYAの事業は手広く、しかもニッチ産業にきわめて強いという特徴がある。

少しばかり商学系の大学教授と話した時、彼らもやはりこれからはこうしたニッチ市場を手がける産業こそが日本のものつくり経済を支えると言っている。実際HOYAの財務状況は手堅く、株価も安定して、まだ伸びしろもある。そこそこ稼ぎにもなっているが、まだ自分は強気のホールド。今からでも参戦はおすすめできるし、検討の余地は十分だ。



No Responses to “手堅い株の一つ、HOYA”




By submitting a comment here you grant 投資で1億!ネット収入を教えるブログ a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.