ユーロの崩壊する日

今までずっと株について書いてきたが、今回初めてFXについて触れようと思う。基本的に自分は信用売買(株)はもちろん、FXもリターンとリスクの大きさからあまり手は出さない。だが、今は少し食指が動いているので、特例として書こうと思う。

最近、英国のEU離脱が話題になった。これは歴史的な出来事だと思う。安部首相が言ったリーマンショック級とはこのことだろうが、まだあるはずだ。混乱したEUは私達が思う以上に脆弱だ。移民の問題、イスラム教徒との問題、そしてドイツ銀行が抱える史上最大のデリバティブ負債や、中国との関係……今やEUはドイツという水爆を抱えた、危険な鉄火場だ。だが、だからこそ、チャンスもまたあるだろう。

さすがに全財産を使うなどというギャンブルはできない。だが、定量の資産運用をユーロ空売りに入れるのはありではないかと思っている。もちろんリターンと同じくリスクは大きい。投資は諸氏の自己判断で。



No Responses to “ユーロの崩壊する日”




By submitting a comment here you grant 投資で1億!ネット収入を教えるブログ a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.