短期的利益を狙う3002グリーの業績上方修正

モバゲーを運営しているディーエヌエー社の方は、かつてのモバゲーが振るわない中で、自動運転の分野に活路を見出している。その一方で、新規事業になかなか踏み出せなかったのがグリーだ。金融関連のニュースではまったく明るいものが無く、その業績も停滞していたが、最近になって上方修正のニュースが出た。発端はソードアートオンラインというライトノベルをベースにしたゲームだ。

これこそグリー復活の幕開け! と見る向きもあるだろう。実際、一時的な意味では間違ってはいない。短期的な利益を狙う投機銘柄として、しばらくバイ&ホールドとしておすすめしたいと自分も思う。だが、コンテンツには旬があり、特に原作を持ったタイプのコンテンツはそのサイクルが早い。想像したよりも陳腐化は早いだろうから、軽く稼いで手を引く、というのがいいだろう。かつてのガンホー株のような夢を見るには、少しばかり厳しいが、注視していきたい。



No Responses to “短期的利益を狙う3002グリーの業績上方修正”




By submitting a comment here you grant 投資で1億!ネット収入を教えるブログ a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.

CAPTCHA